読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくりん日記〜かぐやのオリ姫〜

某所でアイドルやってます。思ったこと好きに書いたりするかも。大したこと書きません。あまり気にしないでね。

プロ野球応援歌特集3『東京ヤクルトスワローズ』

f:id:waffaloes:20160829172951j:plain

 

やっほー、ちくりんだよぉ♪(ローラ風に)

 

はい、冗談はさておいてですね()

今回は全国ツアー企画第一弾として東京ヤクルトスワローズの応援歌を特集いたします。

 

●ここだけは押さえよう

ヤクルトの応援歌といえば長調な曲が多いのが特徴です。以前プロ野球応援歌特集1で前奏がかっこいい応援歌として紹介した山田哲人選手の応援歌なんかは押さえておいて損はしないと思います。

 

それ以外でヤクルトらしさの出てる応援歌というと川端慎吾選手や雄平選手の応援歌ですかね。トランペット隊が優秀なのでいい曲多いですが、中でもこの2つは聞いてて良曲だなと思います。

 

川端選手


東京ヤクルトスワローズ 5川端慎吾 応援歌【2016年・東京ドーム】

 

雄平選手


東京ヤクルトスワローズ 高井雄平2016応援歌(打席ver)

 

耳にすーっと入ってくるんですよね。ヤクルトの応援歌ってBGMとして使ってたいくらいメロディがいいものが多いです。川端選手の応援歌は特にそうで、いい曲作るなというイメージ。

 

雄平選手の応援歌は(確か)今年歌詞が変わってしまったのですが、前のものはなかなか秀逸な歌詞でした。

 

(前)き理想を目指して 熱き血潮をして 君よ々しく羽ばたけ 地の彼方

(今)我らの思い背に受け 貫けフルスイング 君の努力の結晶 今咲き誇れ

 

今のも好きなんですけど、前の歌詞は高井雄平の文字がすべて入っていたんですよね。日ハムが結構こういうことしてて、西川遥輝選手の応援歌なんかは歌詞に遥、輝って文字が入ってます。ヤクルトでは珍しいし、センスあって好きだったんですけどね。

 

●チャンステーマがひたすら楽しい

ヤクルトといえば欠かせないのがチャンステーマ。チャンステーマと呼ばれるものは4つありますが、実際にはマルチテーマといったものもあり、チャンスに使える応援歌が多いです。

 

有名なのは夏祭りでしょう。昔からずっと使われているチャンステーマです。最初のとこからテンションあがりまくりです。ワッショイワッショイも大迫力で圧巻です、テレビで見ているといつも参加したくなります。

 

チャンステーマ1(夏祭り)


東京ヤクルトスワローズ チャンステーマ1(夏祭り) 日本シリーズ第1戦

 

この夏祭りをはじめ、チャンステーマ2にルパン、川端選手のチャンス時にファンキーモンキーベイビーズの「悲しみなんて笑い飛ばせ(?)」、共通テーマβにいきものがかりの「気まぐれロマンティック」など、原曲がわかりやすいので楽しいのもヤクルト応援の一つの特徴です。

 

しかしこのチャンテ、簡単にはやらせてもらえません。実はヤクルトのチャンステーマはある程度やる順番が決まっていて、基本的には2(ルパン)→3→1(夏祭り)→4→以後自由という感じなんです。

 

なのでチャンスが少ない日にはあまりやってもらえません。(ただし7回とかに初めてチャンスが来た場合にはいきなり夏祭りやったり、逆転の意が歌詞に込められているチャンステーマ3を状況に応じて使ったり、例外パターンもあります。)

 

私が個人的に好きなのはチャンステーマ4です。割と最近できた曲なんですが、私の大好きなももいろクローバーZのGuns N' Diamondの世界観を彷彿させる曲調。そこまでくると完全に個人の趣味ですが、やっててすごく楽しいです。

 

チャンステーマ4


【ヤクルト】新チャンステーマ4

 

チャンステーマ3も盛り上がりますね。シャウト部分が楽しいんですけど、それを演出するがごとく普通のメロディはあえて重低音で作ってるが素晴らしいと思います。

 

チャンステーマ3


東京ヤクルトスワローズチャンステーマ3

 

ちなみになんでこの動画にしたかというと、この動画に映っている私設応援団ツバメ軍団の方と今回実際に神宮球場でお会いできて、「名前解らないですけどあの動画の方ですよね」と話しかけてしまうほど感動したためです。すごく喜んでいらっしゃいました(最初はかなり困惑していた…そりゃそうだ)。

 

●かっこいいのは応援歌だけではない

We are the Swallowsという曲がありまして、基本5回の攻撃開始時にこれを流すんですよね。しかしこれがまたかっこよくてですね…12球団のラッキーセブンで一番過去いい音楽流してるのはオリックスバファローズ(Sky)だと思ってますが、ヤクルトのこの曲はSkyと肩を並べられるだけの名曲だと思います。

 

We are the Swallows


We Are The Swallows

 

ヒット打ったりした時にはトランペットでこれのサビの部分を吹いて選手を称えます。東京音頭で傘差して踊るのは伝統ですしあれはあれでかなり楽しいのでいいのですが、こんなかっこいい曲を意外と皆さん知らないままなのはもったいないというのが正直なところです。カラオケにも入ってないし…(泣)

 

●ちくりんのオススメ

 

これまで紹介した応援歌はすべてオススメなんですが、それ以外にまだまだオススメしたい曲があるので、ここで取り上げます。

 

まずは沖縄出身の比屋根選手。完全にノリの応援歌ですが、やってて最高に楽しいです。「比屋根!」って叫ぶとことか、「ヘーサン比屋根」の直後くらいに「エンヤーサーサー」っシャウトするのとか(こちらは公式ではないのですが)、かなり盛り上がる一曲です。

 

比屋根選手


比屋根渉 応援歌 東京ヤクルトスワローズ 2016年3月17日神宮球場オープン戦 vs阪神

 

続いて田中浩康選手。ヤクルトには珍しい短調の応援歌ですが、かっこいいですね。最後の手拍子するとことかわりと好きです。トランペットもなかなか難しいと思いますが、よくできた応援歌だなと思います。

 

田中選手


【ヤクルト】田中浩康 応援歌 歌詞付き 2015/2/28 東京ドーム

 

あとこれは時代が今ではないのですが、2001年優勝メンバーの応援歌は基本どれもヤクルトらしさが出てて好きです。なかでも私が好きだったのは宮本選手と古田選手の応援歌です。ヤクルトの応援歌に魅了されたのはこの頃だった気がします。

 

宮本選手


神宮最終打席での宮本慎也応援歌 東京ヤクルトスワローズ

 

古田選手


古田敦也登場で 古田の応援歌 2013.7.14神宮球場

 

この頃の応援歌はいつ聞いても名曲ですね、このころからトランペット隊が優秀でかっこいいメロディの曲作ってます。懐かしすぎて泣きそうになります。

 

ヤクルト特集はこんなとこですかね。まだまだ紹介したいところでもありますが、かいつまんで紹介しました(それでも多いわとか言わない)

 

興味を持ってくださった方がいらっしゃったら、動画は載せませんが上に挙げた他にも三輪選手の応援歌や、マルチテーマの「錨を上げて」なんかは個人的にいいなと思うところなのでよろしかったら聞いてみてください。

 

ではでは、まったね~♪